油抜きは逆効果

今までは油抜きダイエット方法に励んでいませんでしたか?

 

 

 

でも、油は無理に抜かなくていいのです。

 

 

 

オリーブオイルやごま油、しそ油、亜麻仁油など、

 

質の良い天然の植物油ならどんどん摂っても大丈夫なのです。

油を摂らないダイエット方法はうまくいかない

私たち女性のカラダは、

 

男性と比べて脂肪が多いのが特徴ですよね。

 

 

 

この体脂肪は、簡単に言えば皮脂汚れと同じといってもいいのです。

 

あなたがメイクをクレンジングオイルで洗い流すように、

 

脂肪は油で落とすのが効率的です。

 

 

 

油はダイエットの大敵というのは間違った思い込みに過ぎません。

 

 

 

油は簡単なダイエット方法には欠かせないということを知らないため、

 

今までサラダにはノンオイルドレッシング、

 

炒め物や揚げ物は絶対食べない、

 

と油抜きのパサパサ料理ばかり口にしているのです。

 

 

 

でも、油を抜いたダイエット方法でうまくいきましたか?

 

 

 

私が知っている限りでは、

 

油を抜いたダイエット方法を実践している人ほど、

 

「何を食べても物足りないので、イライラしてある日ドカ食いに走っちゃう」

 

という人が多いみたいです。(;一_一)

 

 

 

知ってましたか?

 

 

 

私たちの脳は、

 

タンパク質を主成分とする骨や筋肉、内臓と違って、

 

その乾燥重量の約70%が油でできているのです。

 

 

 

つまり、脳は油の影響を受けやすいのです。

 

 

 

あなたのカラダは、食べたもので作られています。

 

 

 

一時話題となった「キレやすい子ども」は、

 

インスタント食品やファーストフードに使われている質の悪い油によって、

 

脳の働きに何らかの支障が生じた結果だとも言われているのです。

 

 

 

油抜きダイエット方法でストレスがたまるのも、

 

脳がまさにパサパサの状態になって、

 

正常なコントロールができなくなっているのかもしれませんね。

 

 

 

良い油をとって、良い脳をつくりましょう。

 

 

 

そしてストレスをなくすことによって

 

ダイエットを簡単に成功させましょう!