賢い和スイーツ

食物繊維はダイエットと便秘解消の救世主です。

 

 

 

食物繊維の多い食品といったら、ゴボウ、レンコンなどの根菜類、海藻、キノコなどとなりますが、

 

意外なものにも食物繊維はたっぷり含まれています。

ダイエットに有効な食物繊維たっぷりの和菓子

たとえば、お彼岸に欠かせない「和菓子」といえば、「おはぎ」。

 

和菓子の好みで分かれるのは「つぶあん派」と「こしあん派」ですね。

 

このあんこには、意外と食物繊維が多いのです。

 

 

 

なんと、「つぶあん100g」には、「ゴボウ100g」と同じだけの食物繊維(約5.7g)が含まれています。

 

さらに「こしあん」には、つぶあんよりも15%ほど多い食物繊維がふくまれているのです。

 

 

 

つまり、あんこ系の和菓子は、もち米や砂糖の炭水化物や糖分も余計に吸収しないように、

 

食物繊維がしっかりブロックしてくれるというわけです。

 

これぞ日本人の知恵。

 

昔の人の食べ方は実に理にかなっているのです。

 

 

 

そして、あんこの原料はあずきですから、

 

女性にはうれしい「大豆イソフラボン」も一緒に摂れますね。

 

きなこのおはぎなら、さらに大豆パワー倍増です。

 

 

 

また、「甘栗」には100gあたり8.5gの食物繊維が含まれています。

 

そしてナッツにも食物繊維は豊富。

 

ピーナッツには、7.2g、アーモンドには10.4gと、キノコや海藻などの倍以上の食物繊維が含まれているのです。

 

 

 

でも、おやつでしっかり食物繊維を摂ったからといって、食事を抜くのはNGです。

 

ダイエットのためには、ごはんとおかずと汁物が揃った食事を1日2、3回はしっかり摂りましょう。