酵素を補給しよう

「酵素」は使うとなくなってしまう消耗品です。

 

 

 

一生の間に体内でつくられる量が決まっています。

 

 

 

そのため、どんどん使い続けると年を重ねるごとに少なくなっていって、

 

最後には寿命がきます。

 

酵素は天然の食品以外を消化できない

「老化」は「酵素」の減少という考え方もあるのです。

 

 

 

ところが、今の人たちは、年を重ねるよりも早く酵素をどんどん減少させています。

 

 

 

「酵素」は天然の食品以外のものを

 

消化することができないようになっています。

 

 

 

それなのに、私たちは添加物いっぱいのジャンクフードや加工食品を

 

大量に体内に取り込んでいます。

 

 

 

消化できないものが入ってきても、

 

「酵素」はなんとかしなければと一生懸命消化しようとチャレンジし続けます。

 

 

 

その結果、代謝酵素よりも消化酵素を多く作ることに重点が置かれてしまい、

 

必然的に代謝酵素の量が減り、

 

エネルギー代謝も新陳代謝も悪くなり、

 

ダイエット効果が出にくくかつ老化しやすいカラダになってしまうのです。

 

 

 

だから、ジャンクフード大好きという人は、

 

この貴重な「酵素」を自らすすんで無駄遣いしているようなものなのです。

 

 

 

もっと言うと、もしあなたが粉ミルクで育ったのなら、

 

また、加工されたベビーフードを食べていたなら、

 

すでに赤ちゃんのときから「酵素」の無駄使いは始まっているのです。

 

ダイエットに重要な酵素を外から補給する

しかし、加工食品や添加物の入った食品を絶対に食べないという生活は、

 

理想かもしれませんが、現代ではほぼ不可能ですよね。

 

 

 

ならば、無駄使いしてしまった分の「酵素」は

 

食べ物で補給してしまえばよいのです。

 

 

 

自然な食品には「酵素」が含まれています。

 

できるだけ多くの「酵素」を含む食品を、

 

できるだけ良い形で摂取できるように食べることが、

 

簡単にダイエットをするためのポイントです。

 

 

 

酵素が入っている食べ物については、「生食で酵素を補充」のページを見てみてください。

 

 

 

また、なかなか食品で酵素補給することができない人は、サプリメントをうまく活用して酵素を補給するのもよい方法です。

 

 

 

⇒私がおススメする酵素サプリメントはこちら